HOME > MSI JAPAN HD > MSI JAPANの歩み

MSI JAPANの歩み

MSI JAPANの歩み

1974年

現会長、藤井修三がMOB企画としてアマチュアコンサートの企画運営とPA(コンサート音響)業務を開始。1975年には上田正樹とサウストゥサウスの専属音響エンジニアとなり全国ツアーの経験を積む。

1976年

LIVE SOUND MOBを創業 木村照芳 参加。

1977年

営業として西尾元成 参加。 東京での営業開始。
バンバンの解散コンサート受注。

1979年

株式会社モブを設立。

1982年

東京での事業拡大のため、調布市に東京宿泊所を開設。

1983年

事業拡大のため、兵庫県伊丹市荻野に移転。(現在の本社)
「アプサラス~APSARAS」(EPIC/SONY)
カナダ・New Media Festivalプロ・ミュージックビデオ部門グランプリ受賞。(井出情児さん撮影)

1991年

N.A code株式会社設立。

1992年

MSI USAと資本提携、正式調印。

1993年

株式会社日本エム・エス・アイ(MSI JAPAN)に社名変更。
MSI USAから初の日本ツアーを行う。
(ホイットニーヒューストン:ジャパンアリーナツアー、[最終公演のみ福岡ドーム])。
建築家 高松伸 サンフランシスコ近代美術館における個展でのCDハイビジョン映像制作。
SONY HDソフトセンターの協力のもと完成。(井筒監督に依頼)

1996年

東京事務所兼倉庫を横浜市鶴見区駒岡に移転。

1998年

L-ACOUSTICS社(フランス)とV-DOSC パートナー契約。
V-DOSCシステム、9月の布袋寅泰の横浜アリーナで日本デビュー。

2001年

東京事務所兼倉庫を拡張のため横浜市都筑区大熊町に移転。

2004年

香港でのV-DOSCパートナー契約成立。
香港にMSI JAPAN HONG KONG CO., LTD(日本艾斯有限公司)を設立*劉徳華(アンディ・ラウ)コンサートツアーの現地音響担当会社となる。
上海にMSI JAPAN上海代表処を設立。

2006年

MSI JAPAN上海として、現地法人:上海和傑文化伝播有限公司(Hejie Culture Promotion Co., Ltd)と業務委託契約。MSI JAPAN上海代表処を閉鎖。
d&b導入 12月29日 COUNT DOWN JAPAN GALAXY Stageでデビュー。

2007年

株式会社オーディオブレインズ(AUDIO BRAINS)設立。

2008年

MSI JAPAN AGENCY 「HITEC」設立。

2009年

株式会社MSI JAPAN ホールディングスを設立。
新しいグループ体制としてスタート。
L-ACOUSTICS社のRENTAL NETWORKエージェントとして、アジア初の「Kスタンダード システム」を導入。

2011年

藤井修三 MLAと出会う。 テクノロジーに感銘を受け、日本国内で紹介することを決める。

2012年

MLA導入。 4月14日、東京ドーム 「東方神起 LIVE TOUR 2012~TONE~」でデビューさせる。

2013年

11月13日、MSI JAPAN台湾 登記完了。

2014年

MSI JAPAN台湾 営業開始。 2014年3月11日 会社設立記念お披露目パーティー。
台湾に台北アリーナ使用可能分機材導入(スピーカーMLA、卓など)
福山雅治台湾、香港公演機材提供
6月7日 台北アリーナ 14日香港コロシアム
10月31日Perfume台北公演機材提供

2015年

2月横浜市都筑区大熊町から川崎市宮前区に移転

MSI JAPANの歩み
MSI JAPANの歩み